スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スコーン

ワイルドブルーベリーの半端を投入して、定番スコーン。
出来立てをいただく日曜の午後(^^)

IMGP0591.jpg

ワイルドブルーベリーはカチカチなので、事前に牛乳に浸しておくことが必須。
いい具合に柔らかくなって美味しかった。やっぱり粉とブルーベリーは愛称抜群。
スポンサーサイト

クランベリースコーン

手作りスコーンでほっこりするのに最適な、すごく冷たい風の強い、寒い日でした。

キレイに膨らませるには焼き始めの温度がポイントだと思う。
焼成に入る時にもたついてドアが開いている時間が余計にあったので温度が下がって
イマイチのでき。なんとか美味しく食べられる程度には出来上がってくれた。
牛乳を用意してなかったので、クランベリーを戻したぬるま湯で代用。

IMGP9820.jpg

オーブンのサイズに合わせて銅板やステンレス板も作り変えないともったいないことに!

苦いスコーン

オーブンの設定温度を220度まであげて30分予熱したらさすがにしっかり予熱できた。
いつもの本のレシピで美味しそう~~に焼けたと思ったら、ゲキ苦(涙)
すごく良い香りだったし、食べたときのガッカリ感といったら!

IMGP8580.jpg

理由は古くなってたベーキングパウダーの替わりに入れた重曹。
替わりにはしちゃいけなかった事、後から知りました☆

庫内温度計が常に設定温度より20度低い値を指すので、ためしに180度のところ
200度でやってみたら、ほぼ丁度良かった。
やっぱり交換してもらうべきか。

スコーン

三菱君の引退を決定づけたのは昨年のいつだかにスコーンを焼こうとした時だった。
いつも通り予熱して焼成したはずがぜんぜん焼けてなくてショック!だった~。

そして今日、過去2回続けて失敗しているのについ期待してしまい、ショックAgain!
大きいおかげで一度に焼けるのは念願叶ったりなんだけど、やっぱり膨らまない。
テンション下がる~~。

scorn.jpg


200度10分予熱したのに、扉を開けてもあまり熱い感じがしなくて不安に思ったけど
やっぱり温度低いのかな。いや、絶対そうだっていう気がしてきた。
前のは同じ温度・時間で熱気がヤバイヤバイ!熱いぞ~!って感じだったもん。
薄く抜いたから生焼けは無かったけど、10分焼いた時点で焼き色もうっすらだったので
3分追加で、計13分(180度)。
まあ強力粉も新鮮ではなかったし、もう一回リベンジしてみつつ、庫内の温度計も
調達してこようかな。
レシピはいつものお気に入りレシピの通りで。
失敗したし、写真は引き続き手抜きのiPhone写真。

スコーン

いつものこの本のレシピで、かなり久しぶりにスコーン作った♪


IMGP5619.jpg


「おおお~~~!スコーンだ!!久しぶりっ(喜)」って妙にいいリアクションいただきました。
美味しいもんね^^


IMGP5656.jpg


いつも薄めに抜いてた気がするけど、今回は2cm程度に抜いて、6個。
様子を見ながら、焼成は計17分。
やっぱり粉の味、大好き~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スコーン

『スコーン』
レシピ: 本「コーヒータイムのお菓子


随分ご無沙汰したスコーン、いつものレシピで。
こんな感じだったかな?やっぱり粉の味が美味しい~^^


IMGP4951_20080726111143.jpg


昨夜仕込んで今朝の食事に。
10分じゃ焼き色がぜんぜんつかなくて、13分焼成。
今日の粉はレジャンデール。レシピ通りレーズンで。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スコーン

『スコーン』       8回目

レシピ:         本「コーヒータイムのお菓子

自己評価:       4 /5

 

久しぶりにいつものレシピでスコーンを。

オーソドックスにレーズン入りで。

IMGP5593.jpg

久しぶりの粉の香り。

これがスコーンの一番すきなところです。 

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今週のスコーン

『スコーン』       7回目

レシピ:             本「コーヒータイムのお菓子

自己評価:      4 /5

 

いつものレシピで、今日はカシス入り。

昨夜からドライカシス35グラムを牛乳に浸しておいたら、朝ゼリー状になってた。

いつもの白いスコーンとは趣向が変わって、これはこれでいいかな。

IMGP5068.jpg

 

最近生焼け事件が多発しているので、今日はオーブンの余熱だけ10度上げて、

焼成時間は微妙に3分伸ばして13分。BPはいつものアルミフリーのやつで。

強力粉が途中できれて、買っておいたゴールデンヨットが入りました♪

しばらくパンを焼けてないけど、この粉で焼いてみたいんだよな~。

グラニュー糖も粉糖で。(単に粉糖の消費スピードが遅いから使ってみた)

 

IMGP5061o.jpg

 不思議な色合い。生地が緑がかってます。

今日は無事ちゃんと焼けて○。

カシス、ブルーベリーとクランベリーの間くらいのアマズッパさ。

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今週のスコーン

『スコーン』   6回目

レシピ:     本「コーヒータイムのお菓子

自己評価:   4 /5

 

先週みたいな生焼けはもうイヤっ!って事で薄めに抜いてみた。

焼き時間10分が経過したところでまだ全く焼き色がついてない・・・5分プラスして

やっと焼き色もついて、表面サクサク、中フンワリになった。

今日は先週のBP10グラムと到着したいつものアルミフリーのものを5グラムMix.

IMGP4779o.jpg

今日は残っていたクランベリー入り。

そろそろマンネリ~★

来週こそパン焼こうかな~。でも時間かかるしな~。。 

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今週のスコーン

『スコーン』      5回目

レシピ:        本「コーヒータイムのお菓子

自己評価:      3.5 /5

 

ベーキングパウダーって、モノによってそんなに違うのかな??

強力粉はいつものカメリアスペシャルで、レシピや工程も焼き時間も温度も

いつもの本のレシピ通りにやったつもり・・・。オーブンの余熱ももちろん。

強いて言えば、いつもよりもよく攪拌したくらい。

違いと言えばBPくらいなんだけど。なんか生焼けぽくて~後から5分焼き足し。

すっきりしないなあ。

IMGP4691.jpg

これはレーズン♪

やっぱりレーズンは粉と相性が良くて美味しい。

IMGP4701.jpg

先週使い忘れた、キャラメルチョコチップ入り♪

こないだ横浜の東急ハンズでかってきたやつ。実はankoはあんまり香りが

スキじゃないかな~(^^;)

 

IMGP4708.jpg

5分の焼き足しで食べられるようになったかな。

明日は味がなじんでもっと美味しいかも。今日はたくさんつくったからね♪

 

いつも使っていたアルミフリーのBPが切れてしまって、昨日スーパーで買ってきた

日新のやつ。5グラムの分包になっているので計量いらずで使いやすいです。

過去最高に膨らんで、焼き上がりはふっわふわ~だった。

BPによって随分差が出るもんだなあ。でもなんで生焼けになっちゃうんだろ~?

 

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。