スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃプリン

タルトのアパレイユが余ったので、かぼちゃのプリンにしてみた(^^)
同じ本に載っているかぼちゃプリンとは材料が違うけど、これもとっても美味しい!

IMGP0408.jpg

アパレイユの余り354gに、牛乳80ml、卵一個を加えて滑らかに混ぜて、
焼成は本のレシピをお手本に150度で40分湯煎焼き。小さな器に5個分できた。
こんなにさりげなくてちゃちゃっと出来てしまうのに、優しくて美味しい、
ちょっとしたおやつ。

スポンサーサイト

洋梨のシャルロット

友人宅のパーティに持っていく為に、見た目かわいらしいものを、と。
大失敗した可能性があって、直前まで持っていくか悩んだけど・・・結果オーライ(^^;)
味も、それ程甘すぎずに仕上がっていてホッとした。

IMGP8267.jpg

いつもの本のレシピでビスキュイを焼いて、ババロアはネット検索したレシピを参考に作った。
サイズはいつもの15cm丸型。

中のメインはいつもムースだったので、ババロアで作ったのは今回が初。
このババロアが少なくて、急遽余りの洋梨をスライスして敷き詰め、シロップで作った
ゼリー層を追加。生クリームのデコレーションは自信が無いので、今回はフタをしてみた。

大失敗は・・・最初ゼリー液を流す時、良くとろみが出る前に流して、せっかくいい感じに
焼けていたビスキュイにしみてサクサク感が損なわれた事(悲)
慌てて排水して、やり直した。グズグズになってないか心配だったけど、切ってみたら
意外と形になっていてセーフ・・・?
コンポートは、量的には240g缶がぴったりで便利だったけど、やっぱり自分で作った方が
美味しいと思う。
ババロアが少なかったのは、実は想定外。おかげでゼリー層も楽しめたけど(^^;)
なんか久しぶりだったせいか手際悪くて、焦ったわ~!

渋皮煮で、栗プリン

『クリプリン』


渋皮煮で作るお菓子の第一弾。
この本のマロンプリンのレシピを参考に、シンプルなプリンに。
コーンスターチを使うととろけるような食感&なめらかな口当たりになるそうな。


IMGP5180.jpg


・・・焼いてるうちに、分離しました(TT)
なんでかな~?
白っぽい部分は、普通のプリンみたいなツルンツルン。外側に多いみたい。


キレイなのをつぶすのは忍びなく、ぱっと見キレイでも裏返すと一部破れてたりする
ヤツをフープロにかけて、渋皮煮マロンペーストを作ってベースにした。
コーンスターチも入れてガーーっと。結構硬くてラムを入れてしまったけど、
渋皮煮のシロップを追加するんだった!と後から後悔(_ _;)
まあ悪くはないんだけど、ほんわかとラムの香りがするお味に。
バニラオイルもついタップリ目に。当初のプランでは、渋皮煮の風味を前面に
押し出したかったんだけど。。


IMGP5193.jpg


いかにも芋栗系のやわらか食感。渋皮のツブツブも入ってます。
美味しい事は美味しいけど、で、結局、肝心の栗の風味は・・・。
すると思って食べるとする?!うーむ。
イメージ通りには、なかなか行かないモンですな。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

和梨のシャルロット

『和梨のシャルロット』


いつもの本のレシピでビスキュイを焼き、久しぶりのシャルロット。
カレのご両親から頂いた豊水で、コンポートを作ってみた。レシピはこちらを参考に。
フルーツ全般大好きだけど、瑞々しくてサッパリしていて、特に好きなものの
一つが梨。そのまま食べるのも勿論良いのだけど、この機に以前からやってみたかった
コンポートに。とてもいい具合に出来ました。レシピに感謝。


IMGP5090_20090920212611.jpg


ムースも本のイチゴのレシピに準じて作ってみたら、これがまた丁度良かった。
(梨は180g)少し甘かったかな~?と思ったけど、実際食べてみるとこれが
いいバランス!


IMGP5107.jpg


後から、白っぽい材料ばかりで、断面がキレイじゃないかと心配したけど、
これはこれでアリな感じ。
中に挟むビスキュイの存在感をしっかり出したかったので、いつもより気持ち厚くなる
ように気をつけて、最初に絞り出してみた。(本には側面から絞るように書いてある)
1日帰省の手土産にしたらとっても好評で、よかったぁ。また作ろう♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

オレンジのシャルロット

『オレンジのシャルロット』


マンゴーバージョンが思いのほかボケた(?)感じになってしまったので
ならば甘酸っぱくて食べたら嬉しくなるようなフルーツは、、、オレンジ!と思いついた。


IMGP3484.jpg


結果は、う~~ん。微妙。美味しいのは、美味しいけど。
もっと”オレンジ~~~”な、とびきり爽やかなのをイメージしてたから、
食べた瞬間二人とも黙って考え込んでしまった。
ムースの生クリーム多かったかな~。。
ピューレの段階ではイメージ通りだったから(^^;)
表面にオレンジゼリーを流すデコレーションもいいかも。
オレンジは味が強いのが良いけど、当たり外れもあるしな~。


IMGP3533.jpg


果肉たっぷりで、断面が綺麗に見えない。写真暗いし(><)
ビスキュイはいつもの本のレシピで。
ムースはちゃんとできるのか心配になってネット検索したら結構あったので参考に。
オレンジを一袋(6個)買ってきて、気付けば全部消費!オレンジをさばくのが一番
大変だった。種がぜんぜん無いのがせめてもの救い。
100%のオレンジジュースを煮詰めて使う方が、報われない手間も無いし、
いいかもな~(悲)


<レシピMemo>
●オレンジムース
房から出したオレンジを180g、フープロでピューレに。
レモン1/4個分のレモン汁、お砂糖大さじ2程度を加えて少し煮詰める。
ゼライス8gを溶かして加えて、とろみを出してホイップした生クリーム150gとあわせる。
●マリネ
房から出したオレンジの身をお砂糖とグランマニエであえて少し時間を置いた。
薄い実は水気を取ってムースの間にはさみ、残りは飾り。
ミントも一緒にマリネしてみれば良かった。


どうやらフワフワのスポンジ生地をイメージなさっていたようで、味でも食感でも裏切って
しまった模様。シャルロットは当分お休みしようかな。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

マンゴーのシャルロット

『マンゴーのシャルロット』


最近スーパーへ行く度目に付く、綺麗色のメキシコマンゴー。
気になって気になって、前回でとても気に入ったシャルロットにしてみる事にした。
レシピも前回のを参考に。
ビスキュイとムースで爽やか♪


IMGP3260.jpg


ピューレはほとんど缶詰で。
風味が全然違うので、間に挟んだのと上に飾ったのはフレッシュで。
フレッシュのマンゴーを初めて買って、長細く薄っぺらい種がすごく取りづらいとか、
意外と繊維が多いとか、普段知らない事があった。


IMGP3266.jpg


爽やかだし美味しく出来たけど、パンチが無いというか、、酸味があるとか
甘い部分は甘いとか、少し工夫するともっと美味しくなるような気がする。
一つ失敗は、ビスキュイを焼く前に粉糖をかけるのを忘れてしまった事!
あの食感が大好きなのに~~~(TT)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

プリン♪

『なめらかプリン』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のレシピ


末尾に音符をつけたくなっちゃうプリン♪
作ってくれたカラメルソースが残っているので、ここぞとばかりに、簡単なのに
なかなか作らないプリンを。


IMGP1331.jpg


味は少し濃い目かな?
なめらか~な甘いプリンと、ほろにが~なカラメルソースのバランス技○



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いちごのヨーグルトムースケーキ

『いちごのヨーグルトムースケーキ』
レシピ: 本「卵1個でちゃんと覚える スポンジケーキLESSON


可愛くて爽やかそうなこのケーキ、ずっと目をつけていた!
お気に入りの組立てムースケーキ。


IMGP0789.jpg


三角コームも初登場。
でも、アレ、、、、?


IMGP0794.jpg


相変わらずジェノワーズはすっきり成功せず。
そういえば真ん中がちょっと上げ底気味だとは思ったけど、、、やっぱり薄かったので、
カットすると前のめりに(TT)
味は思った通りでとても美味しかった!ヨーグルトが入っている分爽やかで甘くないし、
シャルロットより好き~。
「ウン、これは美味しい」って喜んでもらえたし^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


いちごのシャルロット

『いちごのシャルロット』
レシピ: 本「卵1個でちゃんと覚える スポンジケーキLESSON


珍しく可愛らしいもの作っちゃった♪
イチゴたっぷりムースで、爽やかな食後のおやつ。


IMGP0448.jpg


久しぶりに「わ!すごくかわいい!何これカワイイっ」って褒められた^^
うん、思ってたのと違って簡単だった。ビスキュイ作りやすいし、組立て楽しいし
やっぱりムースケーキいいかも!
ビスキュイの食感がなんとも言えず美味しい!


IMGP0491_20090206235215.jpg



15cmサイズだと、いちご1パックだと飾り分が足りないみたい。
本の通りビスキュイの端っこは落としたけど、そういえば端を生かしたデコレーションを
しているのが多いのを後から思い出した。あれもカワイイなぁ。
絞り出しは自信が無いけど、イチゴも足りない事だしデコレーション考えねば、、、と
ドキドキしながらやったら、この絞り出しは簡単だった。よかった・・・(TT)
それとピスタチオがあったので散らしてみた。


IMGP0510.jpg


一番手間取ったのは、オーブンペーパーにビスキュイの目印をつけるところ。
まず開かずの間からコンパスを探し出してきた!皆こんな事してるのかな。。
一番難しかったのは、最後にリボンを結ぶのだったりして。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

チョコ&バナナムースケーキ

『チョコ&バナナムースケーキ』
レシピ: 本「卵1個でちゃんと覚える スポンジケーキLESSON


ムースは別に嫌いじゃないのだけれど、何となく作った事がなかったものの一つ。
IMGP8052.jpg


なかなか美味しかった。
私としてはもっとスポンジを練習して、ふわっと舌触り良く出来たら更に良いと思う。
でも、本のお手本写真に近い仕上がりに、スゴクスゴイ!ってお褒めの言葉^^


IMGP8028.jpg


チョコはスーパーに売ってる割チョコ(ミルクチョコ)で。
一見手が込んでいるようで、でも意外と楽に作りやすかったし、こういう組立てが
楽しい事を新発見! ココアスポンジ→ガナッシュ→ココアスポンジ→バナナムース
(間にバナナのスライス)で、最後にガナッシュ&金箔(かけすぎた^^;)
バナナムースをキレイに平らに出来たら完成度があがりそう。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。