スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うさぎの桃山

超がつく久しぶりに、お菓子作り。
本当は9月のお月見の時期向けかも。。。うさぎの桃山。

IMGP7828.jpg

味はまあまあかな。和菓子らしく出来ました。
キレイに出来た4つは即お嫁入り。少しヒビが入っちゃった。
一番のポイントは、最初の電子レンジかな~。白あんが柔らかすぎると
後の工程が上手くいかない。後から追加加熱したけど、ちょっと手際が悪かった!
本のうさぎはめちゃくちゃカワイイんだけども。
来年の9月にリベンジかしら。
スポンサーサイト

特大渋皮煮で、栗饅頭

自分で拾った特大の栗ちゃんで、自分で作った渋皮煮で、いつもいつも
美味しいお米やお野菜、好物の果物やジュースを送って下さるカレのご両親へ、
和菓子を作った。


IMGP5500.jpg


信太康代さんの”いも・くり・かぼちゃ”スイーツ本より。
最近この本は、棚から出しっぱなし^^

とっておきの大粒を全て出し切った!
大さじにのっけて、この大きさ。


IMGP5419.jpg


栗が大きいので、餡はごく少量。生地をもっと多めに作っても良かったなぁ。
実家に送る荷物もあったけど、数個しか入れられなかった。


IMGP5573.jpg


これを見たカレは「あんぱん?」と。
私も、何かに似てると思ってたんだ。生地の照りと、丸み具合だね。
どっちも優しい美味しささ~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

おはぎ

『おはぎ』
レシピ: 本「塩スイーツ」を参考に。


お彼岸ということで、おはぎ。


IMGP1755.jpg


とても手軽で作りやすかった。
中に餡子を包むのは省略。うち的には甘くなくていいかも。
もち米を小分けにしてきな粉をまぶす間に乾燥してきたから、
次やる時はきをつけなくちゃ。


IMGP1723_20090320232247.jpg


午後気持ちよく晴れたので、散歩に出た先で食べよ♪
という事になったんだけど、目的地のつばさ公園に付いた頃には北風がさむ~~くて、
あえなくそのままお持ち帰り。
次回はバスの時刻を要チェック☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

父の日ギフト その1

『プチ浮島』
レシピ: 本「今日は和菓子の気分です。」


先日練習したものの本番。これはカレパパに。


IMGP3295.jpg



前回少し固めだったのでレンジでチンする時間を10秒減らしてみたら、
やっぱり少しべちゃっとする部分が残る。甘納豆を乗せ忘れたので
どっちにしろ作り直しだったんだけど^^;
写真はおうち用のおやつになった失敗作&金時の甘納豆(後から)のっけ。
卵白のあわ立てはこっちの方が上手くいったのにな~。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

和菓子も。

『プチ浮島』
レシピ: 本「きょうは和菓子の気分です。」


今日は練習。
プロが作ったものを食べた事がないので、イマイチ自信はないけど。。


IMGP3081.jpg



スポンジなのに、確かに白餡。
和菓子って優しい味わいだなぁ。
本番は甘納豆を乗せる予定だけど、今日はレーズンをトッピングに。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

欧風銘菓

『チーズ風味焼き』
レシピ: 本「今日は和菓子の気分です


勝手がわからん、ていう感じでちょっと難しかった。。特に皮。
普通に伸ばして包むのだと思っていたのがきっと間違い。
でも皮に対して餡の分量多くない~?
基本的にはシンプルなレシピなのだけれど、なかなか手ごわい^^;


IMGP0112n.jpg



アルミホイルの包み、しっかり閉じないといけなかったみたい。ちょっとバクハツ
丸っぽくきれいに餡を包んだらホイルできっちり包んで、少し四角に押す感じかな?
これが作りたくてパルミジャーノの美味しいのがほしいな~なんて思ってたんだよね。
24ヶ月熟成を極上白あんに練りこみ、バターとあわせる。味は、良いです。
という事で・・・カレのご両親にご賞味いただく事に^^;


ほわっと香るこのかおり。的な。。確かに和菓子だ!^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

イチゴ大福☆第2弾

『いちご大福』   2回目
レシピ:       クオカレシピ
自己評価:     5 ☆☆☆☆☆


今回はカレパパのお誕生祝いに。

IMGP2835.jpg


前回も美味しくて満足の出来だと思ったけど、段々と皮が甘いような気がしてきて
いたので、今回はちょっと大胆めにお砂糖をカットする事に。
レシピより40gも減らしてチャレンジ☆


皮は少しべとつきガチだったけれど、慎重に片栗粉を活用しつつ。
イチゴはあまおうと特大のとちおとめを準備して、よりマイルドに感じたあまおうを採用。
それでも大きめなので白あんは18~19gにちょっと増量。皮で包む前段として、
イチゴの凸凹を解消する程度に包んで手のひらでコロコロ。
皮の厚みは均等には行かなかったけど、それらしくキレイに出来たのを4つ発送。
IMGP2833.jpg


写真のピントは間違ってるけど・・・・う~~ん!ジューシー!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ




初和菓子は苺大福

『いちご大福』   初制作
レシピ:       クオカのレシピから
自己評価:     5 ☆☆☆☆☆



昨年末にゲットしておいた極上白練りあんを使って、初めて和菓子に挑戦♪
和菓子も作ってみたいとは思っていたけど、今回のクオカの写真に可愛くて
やられた^^
いちごってやっぱりカワイイわ♪
IMGP2723.jpg



苺は程よくすっぱくてジューシー、この白あん本当に美味しいし、皮はほわほわ。
とても美味しく出来て嬉しい(*^^*)
クオカの極上白ねりあんも、このレシピもおススメです♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。