スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

めげずにバゲット

『基本のバゲット』
レシピ: 本「ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック


今日は冷蔵発酵でオーバーナイト。
前の2件はやっぱり過発酵で、実はちょっと塩味が強かった。
冷蔵だとボール半分も膨らまなくて、朝ぬるま湯につけて+2時間弱発酵させた。
フランスパン生地はホワンホワンの手触りがたまらない^^


IMGP0123.jpg


それにしても、そろそろちょっと悲しくなって来たかも。。
今日は初めての巻き巻き成型。
アレンジバゲットにしたかったので一本はチーズ。今日は明治の十勝をゴロゴロっと。
開いたクープの端っこと、開かなかったクープの底がバクハツ!!


IMGP0133.jpg


やっぱりクープだなぁ。。。
IMGP0191.jpg


もう一本はチョコチップ&オレンジミンス。
こちらも量は適当に、生地にまんべんなく散らして巻いたつもりだったけどイマイチ。。
でも味は期待通りになり大成功!
IMGP0156.jpg



粉はグリッサンド。
今日は予熱をより念入りにしてみた。オーブン付属天板+銅板ペアで。
生地が長くてちょっと端がたれてしまった、、それにクープ&霧吹きから焼成まで
ちょっと間があったのも次回の改善点。
もっちり柔らかで、味はバッチリなんだけどな~。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


スポンサーサイト

初・リュスティック

『基本のリュスティック』
レシピ: 本「少しのイーストで ゆっくり発酵パン


今までリュスティックを焼かなかった事に特に理由はなく。
パート・フェルメンテ75gを解凍したので、これを機にリュスティックも作ってみよう♪


IMGP0030.jpg


うーん、普通。これってどうなんだろう??
なんかテンション上がらない~(^^;)
今朝はちゃんと起きたのにボールパンパンで、発酵(しすぎ)具合がよくわからない。
どうせうちの小型冷蔵庫には野菜室が無いしNe!


IMGP0102.jpg


やっぱりハードパンにはオーブン付属の天板を逆さにセットして予熱したほうが熱が
有効に使われるのだと思い、今日はその上に銅板を置いてみたけど、
全体がこんがり、とは行かなかった。
明日は又バゲットかな~。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

鮫島スタイル

IMGP8238.jpg


魅惑の欧風菓子
by 鮫島正樹さん


飾り過ぎないシンプルさと直球の美味しさ、というコンセプトと美しい写真・・・
と、腕組み姿の鮫島さんに惹かれて♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

バゲット・フリュイ

『バゲット・フリュイ』
レシピ: 本「少しのイーストで ゆっくり発酵パン


約1年前に作った初めてのカンパーニュはフリュイだった。
美味しくてすごく幸せな気分を味わったような気がする。
という事で、バゲット2号はフリュイで。
そして新兵器を初使用!


IMGP9965.jpg


今日は1本クープ。片方はいい感じ~~^^
開かなかったほうは、線がまがっちゃった方かな。。。?
せっかく銅板で焼いた割りに焼き色がついてないというか、色がついた部分については
銅板で焼いたから前回よりも良い色になったと喜ぶべきか。。
今日は2時間程お寝坊して過発酵だったから、悪いところはそのせいって事で。


IMGP9845.jpg


発酵生地はフランス。前回作って冷凍してあるもの。
メインは残っていたフランスを175gと、残りの75gをグリッサンドで。
今回はピスタチオ20gとレーズン50gを混ぜ込んで、久しぶりのオーバーナイト☆


IMGP9992.jpg


ピンクペッパーも入って、さぞかしカワイイ断面になると期待したんだけど、
上手いこと切り口に出てこない。。
でもこれ、程よいスパイスになっていてフリュイとベストマッチ!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



新兵器!

IMGP9834.jpg


任意のサイズにカットしてくれるショップを見つけたので買っちゃった♪
銅板&ステンレス板の平天板のセット。


銅板はもう言うまでもなく!ハードパンをこれで練習するぞ~^^
予熱した天板をサッと取り出し、生地を乗せてサッと戻す、、とはそう上手く行かなくて。
平天板ごと予熱して、その上に銅板に生地を乗せておいたのをすべりこませるだけ。
これでやけどの心配も無く、慌てる事もなく、生地が滑ってきて傷める事も無く!


オーブンが小さく、天板の有効面積がとっても小さいのが悩みだった。
平天板はヘリ部分のロスが無くて最大限に使えるのがポイント。
その分取扱は注意だけど、どちらも四隅は丸く加工されてるので怪我の心配は無し。
サイズもバッチリ!メーカーさんに感謝。

バタール

『バタール』
レシピ: 本「ゆっくり発酵カンパーニュ


中級カンパーニュの配合でバタール。
バゲットに手を出したらこっちも行っとこう^^
秘密兵器(!)を注文したので、その前にバゲットと同じコンディションで一度焼いてみた。


IMGP9737.jpg


この姿をずっと見てると豆の鞘に見えてくる。。
粉はグリッサンド。全粒粉を切らしているのでライ麦粉は50g。約20分焼いた。
オーブンを覗いてる時は「もしかしてエッジ立った??」って喜んじゃったけど、、、
クープ開いてないし~(涙)


IMGP9787.jpg


今日はライ麦が50gも入っているせいか、生地の感触がバゲットの時とはちょっと違う。
ガスもほとんど発生せず。
直前にDONQの動画を見たもんで、ちょっと影響を受けたかも。。
プチバゲットにしたいのかバタールにしたいのか、ブレブレな成型になった(_ _;)
長細くしちゃったので、、苦し紛れに2等分。


IMGP9821.jpg


気泡は細かくやわらかで、これは確かに中級カンパーニュ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

初☆フランスパン

『基本のバゲット』
レシピ: 本「少しのイーストで ゆっくり発酵パン


難しそうで、憧れつつも遠くから眺めていたバゲットについに挑戦!
IMGP9638.jpg


残念ながらメリメリ・モリモリ!なクープの開きはなく、のっぺり~~とした表情。
これってバゲット的には失敗作って言うんだろうなぁ。


IMGP9699.jpg


ま、外バリバリでクラムはしっとり&もっちり、味も風味も良くフランスパンらしい
味わいに出来たので、初めて焼いたにしてはまぁまぁ上手く出来かな?
次はもっとしっかりガス抜きしてみよう。
2本目以降が問題だ~☆


今回は発酵生地からスタートしたから時間かかっちゃった。
発酵生地はフランスで、メインの粉ははるゆたかブレンド。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

チョコ&黄桃でタルトレット

『チョコ&桜桃のタルトレット』


りんごのタルトの残り生地を使い切ろうと、チョコレートの小さなタルトにしてみた。
IMGP9582.jpg


ただのクッキーもつまらないし、冬だし!作りたいと思っているこの本
タルトレット・オ・ショコラを参考に、中はフラン生地。ミラベルが入手出来ないが
為に作れずにいるこの本のタルトレット・オ・ミラベルをイメージして、黄桃を中に
忍ばせて、ガナッシュでフタ。
ポンポン型もデビューさせてみた。上辺の外側が7cmくらい。
ずっと昔、大好きだったチョコレートパフェの底に黄桃が一切れ入っていて、
それを食べるのがとても楽しみだったなぁ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

りんごのタルト

『田舎風りんごのタルト』
レシピ: 本「タルト 私のとっておき


こんなタルトが焼きたくて、18cmセルクルの到着を今か今かと待っていた!
スタンバイしていた紅玉を使って、念願のリンゴのタルト。


IMGP9465.jpg


クランブルは何故か今まで興味がなかったのがすごく食べたくなって、
田舎風をチョイス。
クランブルの隙間から見えるリンゴの層の輝きが愛しい。。。


IMGP9552.jpg


焼く前最後のグラニュー糖をふりかける工程を失念(><)
アー残念。でも焼いている間のシナモンの良い香りにちょっと元気が出た。
うち的にはちょっと甘いので、少しづつ調節してみたい。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

相原さんのチョコ本

IMGP9440.jpg


きちんとわかる、ちゃんと作れる!チョコレートのお菓子の本
by 相原一吉さん


チョコレートづくしの、見てるだけで幸せになってくる美しくて美味しそうな本^^
今はやっぱりタルトレットかな~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

タルトの本

IMGP9460.jpg


タルト 私のとっておき
by 津田陽子さん


anko、初の津田さん。
この本は久しぶりの大・大・大ヒット!
全て作りたい。食べたい。無理なく楽しくいろんなタルトが出来そうで、
アレンジもしたくなりそう。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

和で塩スイーツ

『豆腐のみたらし団子』
レシピ: 本「塩スイーツ


久しぶりの和菓子は大好きなみたらし団子。
IMGP9432.jpg


このツヤツヤ、モチモチ、甘辛いところの全てが永遠の魅力。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

塩スイーツ本

IMGP8249.jpg


塩スイーツ
by 熊谷真由美さん


ブームになって久しい塩スイーツ。
塩スイーツらしいスイーツに加え普通のスイーツレシピやお食事系が掲載されている。
後半に和菓子がいくつか載っているのがanko的にはポイントかな。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

サワークリームパン

『サワークリームパン』


チーズケーキを作るつもりで買っておいたサワークリームの期限が迫り、
パンに入れて焼いてみた。


IMGP9403.jpg


出来は、、、捏ねてるうちに臭いが消えて、焼き上がりも全然いい臭い^^
フンワリ焼きあがった。
10分だとちょっと生焼けだったので上下をホイルで5分追加。


☆Memo☆
強力粉200g
塩3g
砂糖20g
白神こだま酵母4g
サワークリーム90ml
ぬるま湯40ml
バター20g
200℃で15分。
チーズな後味が美味しくて意外と気に入ったかも^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

チョコ&チェリー

『チョコレートダークチェリーマフィン』
レシピ: すねぞうのマフィン亭さん


近所のBAGLE&BAGLEを通りかかる度にカレが釘付けになって足をとめるので。
アメリカ~ンな粉の多い焼きこむタイプがよくて、久しぶりにこちらのレシピ。


IMGP9308.jpg


BPはきらしてるので無し、チョコレートはカレボーセミスイート、
お砂糖は35g、塩ひとつまみをプラス。
もっとワレワレのモコモコにしたいなぁ。中のシットリはもう少し水分トンでもいいから。
ちょっと生地の状態が良くなかったせいか全体に固めな感じ。


IMGP9393.jpg


初めて買ってみたダークチェリーのシロップ煮の缶詰、甘みもほどよく
酸味も少しあって美味しい^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



初酵母でウリ坊

『基本の牛乳パン』
レシピ: 本「少しのイーストで ゆっくり発酵パン


パンを作り始めた頃に一回作ったミルクパンを久しぶりに作ってみた。
IMGP9147.jpg


昨年ですっかり流行&浸透した感のある天然酵母。
流行に乗らないankoも気にはなっていた。自家製に着手する勇気(?)は出ないので
白神こだま酵母のドライ顆粒のを試すことに。


IMGP9158.jpg


クープはもっと浅くてよかったかも。
牛乳はレシピの量じゃぜんぜん生地が堅くて大分足して捏ねた。
粉はスーパーで買った北海道産というやつ。


これが噂の”味噌臭い”というやつなのか?ふわっと臭うけど、トースターで
あぶってしまうとわからなくなる。今回は少し過発酵気味だったし、温度管理も
関係しているようだから、また次回にチェックしてみる事に。


IMGP9228.jpg


外側バリッと、中はきめ細かでモチモチ!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


アップルパイ

『アップルパイ』


余り生地で超カンタンにアップルパイ。
ガレットデロアの余り生地を抜いて手のひらサイズを3つ。
何となく柄入れの練習もしてみた。

IMGP9059.jpg


冷凍パイシートが1枚残っていたので、軽く伸ばして半分こに。
IMGP9000.jpg


中身は紅玉をバターとお砂糖で炒めて、カルバドスとシナモンで風味づけ。
シナモンをもう少し効かせてもよかったけど、あっさりで美味しかった^^
IMGP9120.jpg


冷凍パイシートを半分にした四角は200度で17分。
8cm菊型、6cmセルクルで抜いたちびっ子は200度15分。
紅玉は皮つきのまま。


+おまけにコレで、生地をキレイに使い切り。塩+ブラックペッパー。
IMGP9105.jpg


残り生地が気になって仕方なかったので、とりあえずほっとした~☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ミニタルト

『カスタードのタルトレット』
レシピ: 本「フランスのお菓子大好き!」


今年のテーマ(?)にしているタルトを。
サクサク&カスタードのが食べたかったので、まずはこのレシピで。


IMGP8908.jpg


寒いのをガマンして作業したかいあってか生地がとても扱いやすく、珍しく伸ばして
型へ敷き込むのを楽しめた。
カスタードは印象が薄かったけど、、、生地がサクサクに焼けたので美味しかった^^


IMGP8947.jpg


イチゴ、キラキラ☆だし香りも美味しそうでつい、買ってしまう~。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

マーブルケーキ

『マーブルケーキ』
レシピ: 本「コーヒータイムのお菓子


前回大好評だったこのお菓子、クリスマスに母からリクエストがあったのに風邪ひいたり
で焼けなかった。父の誕生日にかこつけてやっとプレゼント☆


IMGP8764.jpg


気持ち前回より大胆めに混ぜ混ぜしてみた。
断面は実家へ持っていってのお楽しみ♪
今回はぼっこりとサルノコシカケが。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

+ Read More

ベリーベリー ショートケーキ

『バースデーケーキ』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のお菓子


友人のお誕生日に、最近やっとちゃんと作れそうな予感のしてきたショートケーキ。
IMGP8600.jpg


宅配便なのでくずれないようにシンプル&シックに飾るつもりで、、、
イメージ通りの雰囲気ではないような。難しいな~~。でも内容的には満足に
出来た(つもり)なので、贈り物としては現時点のankoのMax!


練習していたこの本のレシピだと小さすぎるけど、大きいサイズは自信がないので
中をとって15cmのレシピを採用。一番の違いはバターが入るかどうか。
ヒトサマに送ったものを自分でも試食せねばと2個同時進行したけど、結局1個目は
卵の泡立てが甘かったようでスポンジに大差が!2個目焼いてよかった。。。
IMGP8526.jpg
スライスした時の断面も、キメや弾力、ふわふわ具合が全然違う。
1個目は自分の感覚で、2個目はちゃんと時間を見て、両方ともしっかりした堅い
メレンゲを作ったつもりだったけど。2個目はバターを入れたら混ぜやすくなって、
滑らかで量も減らないし混ぜていて気持ちが良かった。あの泡立ての感覚を覚えて
いられれば。。


1個目でデコも練習。今回は36%と45%の生クリームを半分づつMixしてみた。
回転台も用意して。前回と比べれば、大分マシかな~。。
でもデコレーションはやっぱり難しい(^^;)
イメージはあるんだけど、はっきり言ってどうして良いかわからない!
黒いコポーがかなり微妙。フルーツをやめればよかった?!
IMGP8634.jpg


余った材料でおまけのミニミニ・ショート☆
IMGP8700.jpg


IMGP8713.jpg


流石にクリームがボソっちゃった。


チビちゃんの断面。
IMGP8801.jpg


送ったやつは勿論丁寧に作ったよ、、、。
送ったほうのイチゴは形が揃って甘くて美味しかったので、さがほのか。
ブルーベリーと両方たっぷり。甘すぎず爽やかで、うちではなかなか好評でした^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


チョココロネ

『コルネパン』
レシピ: Hidehide's Home Cooking Recipeさん


パン屋さんで買おうか迷うトップ10の常連さん、チョココロネ。
IMGP8515.jpg


生イーストがまだ生きていたので再使用。
今日は捏ねも発酵もイイ感じで、パン生地の味も美味しいしチョコカスタードも
美味しいし、ちょっと嬉しかった^^


カスタードクリームに加えたチョコレートは、ピストール・パプアジィ(スイート)。
前に使った時はくせがあってチョイスを失敗したと思ったけど、今回のような配合で
他の材料と合わせるととても美味しく食べられるのがわかってよかった。


IMGP8470.jpg


なんか気に入った、巻き始めがほどけてしまったサソリクン。
やっぱりこういう成型モノは難しい~~。
そういえばベーグルの生地を棒状にするのも苦手だし。
食べながらひっぱるとクルンとするあたり、これはまさしくチョココロネ!
うちのクリームパン好きからも大絶賛^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ガレット・デ・ロア

『ガレット・デ・ロア』
レシピ: 本「Myアニバーサリーのお菓子


昨年と同じレシピで。
フィユタージュ、前回の次が今回。。。ナント丸1年練習しなかった!


IMGP8356.jpg


生地は昨晩仕込んで寝かせ、今日6回折ってやっと完成。
ぱっと見、高さや層感は前の方があったかも?
でも今回しっかり焼きこめたのか、食感がかなりしっかりめのサ~クサクv


今年また増やしたフェーブ選びも楽しみのうち^^
IMGP8283.jpg


みっけ♪
IMGP8373.jpg


クリームも昨年の記憶より美味しいような気がする。。
IMGP8396.jpg


何となく、今年はパイやタルトをたくさん焼いてみたいなぁ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

きのこのペペロンチーノ

夕食は久しぶりの手打ちパスタ。
前とは違うレシピで、午前中に頑張って捏ねておいた。


IMGP8292.jpg


水曜日はパスタの日。
七草粥は明日食べよう。。

シュトレン

『シュトレン』
レシピ: 本「コーヒータイムのお菓子


レシピの半分の量で、本にある通り分割せずに1本で。
わかっていたけど、やっぱり大きい!
IMGP8129.jpg


年末から仕込んでやっと完成した初シュトレン。
これで生イーストを初使用して、発酵力の強さがよくわかった。
マジパンは簡単なので手作りで。ローストしたアーモンドが香ばしいアクセントになって
気に入った。充分と思ったけど、こうやって見るとフィリングもっと入れた方が
良かったかな?ピール系は辞めてしまったので、来年は思い切って入れてみたい。


IMGP8181.jpg


今焼きたい!っていうタイミングでコレがオーブンに入っていて、過発酵。。。
タイムリーに焼けてたら、もっと美味しく形も良く出来ていたに違いない。
しかも肝心のスパイス投入忘れという痛恨のミス!
ドイツのどこかの家庭では、きっとこんなのもアリって事にして、次回頑張ろう~。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。