スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

の!

『モカロール』


プレーン生地 x モカクリームのリクエストをいただいたので、久しぶりにロールチャン☆


IMGP2152.jpg


うちの小さい天板向けに、生地の分量は少し少なめでトライ。
☆材料メモ☆
-生地-
バイオレット32g・ゴールデンヨット16g・グラニュー糖48g・卵3個
牛乳48cc・バター32g、180度で11分焼成。
-クリーム-
45%生クリーム200・グラニュー糖大さじ1・トラブリ大さじ1


生地の材料とつくり方はスフレ生地なんだけど、卵黄と卵白を同量づつ分けたせいか?
ごく普通の生地になった。。
クリームはちょっと固くたてすぎたけど、全体では普通に美味しかった。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
スポンサーサイト

タバチェ

『タバチェ』
レシピ: 本「ゆっくり発酵カンパーニュ」を参考に 


今夜のメニューはレタスとハムのクリーム煮。
合いそうなのでパン食にした♪


IMGP2091_20090330224933.jpg


ペロッと生地を被った感じが出ずに、下の生地とほぼ同化しちゃった。
白神こだま酵母4gで。
粉200gはソレドォル40g+ゴールデンヨット160g、
水分は180gちょっとで、かなりゆるゆるめ。
ふわふわ~に焼きあがった。


IMGP2137.jpg


決して悪くはないけど、すごーく食事に合う、って訳でもなかったかな?
この生地はレーズンを入れたらすごく美味しくなりそう。
冷めるのを待てずにカットしたら湯気でた。アチチ。。(><)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

イナムラ ショウゾウ

珍しい事に、有名店に並んで買ってしまった。
せっかくだから記事にしよう♪
日がかげってすでに寒かったのに、食べたいって言うからがんばっちゃった。
IMGP1923_20090329200855.jpg


上野桜木のイナムラショウゾウ。店の奥では若そうな男性のパティシエが数人
どんどんケーキを作っていて、省三さんご本人は急がしそうにどこかへ出かけて
帰ってきたら並んでいるお客の列に頭を下げながら奥へ入っていった。


待たされているうちに悩みに悩んで、1個づつ5種類をチョイス。
IMGP1927_20090329195427.jpg


やっぱり、まずはずせないのはシュークリームかな?
IMGP1930.jpg
シューの塩味がいい具合に効いていて、とても香ばしかった。
クリームは重めで、ちょっと好みじゃなかったかも。


それと、縞々の美しいチョコレートケーキも。
チョコの酸味とココアの苦味が効いていて、大人な感じで食べやすかった。
IMGP1986.jpg


最近すごく気になっている、ドーム型のかわいいムースケーキ!
鏡面仕上げ!美しい~~(><)
ぬとーっと(?)柔らかい食感も好きだし、中はすごく爽やかで意外!
後味はヘーゼルナッツ。
IMGP1953_20090329195519.jpg
IMGP1966_20090329195519.jpg


場所柄のスペシャルメニュー、上野の山のモンブラン。
バターが効いていて濃厚!
IMGP1992.jpg
IMGP1996.jpg
何だか和のイメージのケーキに思えた。思い切って庶民的な変換をすると、、、
子供の頃に食べた、ふかしたサツマイモにたっぷりマーガリン塗って食べた感じ?!


ビジュアル的にはコレが一番気になった、イルフロマージュ。
IMGP1936.jpg
IMGP1947_20090329195427.jpg
中身はさっぱり爽やかなベリー系のムースケーキ。それをレアチーズで包んで、
外側は真っ白な生クリーム。


時刻が遅くなるにつれて列は長くなっていたみたい。行くなら予約か、早めがおススメ。
やっとこお店に入れたら、優先される予約客が立て続けに来店して、注文できるまで
しばらく待たされた。でも選ぶのに時間が必要だったから丁度よかった!
並ぶのって、ディズニーランドでアトラクションを待つ気持ちに似てると思った。。
並んでいる時は退屈したり疲れたりするのに、自分の番が近づくとドキドキ、ワクワク
してテンションが上がってくる、あの感じ。
、、、と、喜んでおいてなんだけど、やっぱりお店の味はankoには甘かった(><)
こうして満足したので、大人しくド素人の手作りに立ち戻ります☆
こういうのはやっぱり、特別にお土産にしたい時向きかなぁ。完成品を見るより
食べるより、作っている過程をじっくり眺めてられたらもっといいのにな~(^^;)

ガトー・バスク風ガレット

『ガトー・バスク風ガレット』


平たく丸い焼き菓子がガレットなのだから、ガトー・バスクはそもそもガレットに
類するものではないか、と思いつつ。
こないだの初ガトー・バスクの2番生地を、8cmサイズのガレットにしてみた。


IMGP1853.jpg



これ、美味しい~~^^ 大成功!
サンダルフォーのラズベリージャムバージョン、アプリコットバージョンを2個づつ。
アプリコットの方は、ボンヌママンのジャムの上に軽くお湯で戻して水気をきった
干しあんずを刻んで散らして。
生地は相変わらずすごく扱いづらかったのでしつこく冷やしながら(汗)
タルトリングに生地を敷き込んだらジャムを乗せて蓋をして、180度で20分焼成。
飾りは、2個は生地で卍模様をつくり、あとの2個はナイフで葉っぱ模様に。
トラブリはドリュールに使えて便利。


IMGP1876.jpg


半分に切った瞬間、ポワ~ンとバターのまろやかな良い香りが!
この時点で気に入るって確信したけど、程よい甘さの生地は外側はサクッと、
内側はホロッと柔らかな食感。
バターの風味が良い生地には爽やかで甘酸っぱいフィリングがベストマッチ☆
クリームを使わない分軽くて、好みにぴったり。
今回初使用した8cmのタルトリングも、このレシピに丁度良かったのかも。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


コーヒーシフォン

『シフォンケーキ』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のお菓子


スランプに陥りどうも成功出来なくなって以来、かなり久しぶりのシフォン!
トラブリがあるのでコーヒー味(?)で。


IMGP1828.jpg


水分はトラブリ20ml、水30ml。
40分焼成。35分だとちょっと足りない感じだったので5分追加。
美味しいかどうかで言うと、、、美味しい!
これは不思議と、「苦い黒糖」のケーキ、という味わい。
マドレーヌに入れた時もメープルぽかったし、トラブリは焼き菓子に使うと
そうなるものなのかも?フランス産なのに不思議と懐かしい風味がする。。
ホイップクリームとすごく合いそう。


メレンゲにお砂糖を投入するタイミングが遅れて、キメが粗かったような。
きっとそのせいで。。。


IMGP1832.jpg


よし!成功~v・・・と思ったら残念な洞窟が!
虫くった~(涙)


WBC、お休みなのをいい事にしっかり応援、はまってました^^
いっぱい感動したけど、イチローの「心折れかけ発言」にはついグッと来た!
期待が高いって大変だよね。すごいなあ。まぁ普通の人でもいろいろあるけど、
頑張って進んでいくしかないよね。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



おはぎ

『おはぎ』
レシピ: 本「塩スイーツ」を参考に。


お彼岸ということで、おはぎ。


IMGP1755.jpg


とても手軽で作りやすかった。
中に餡子を包むのは省略。うち的には甘くなくていいかも。
もち米を小分けにしてきな粉をまぶす間に乾燥してきたから、
次やる時はきをつけなくちゃ。


IMGP1723_20090320232247.jpg


午後気持ちよく晴れたので、散歩に出た先で食べよ♪
という事になったんだけど、目的地のつばさ公園に付いた頃には北風がさむ~~くて、
あえなくそのままお持ち帰り。
次回はバスの時刻を要チェック☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

ガトー・バスク

『ガトー・バスク・オ・プリュノ』
レシピ: 本「フランスの地方菓子


焼き色に惹かれたのでこのレシピで初挑戦。
・・・するも、生地の敷き込みと型出しを大失敗!


IMGP1592.jpg


せっかく楽しくつけた模様にもひび割れが(涙)
暖かくなってきたし、もうタルト系は厳しいのかな。。
冷蔵庫で充分冷やしながらやったつもりだけど、生地はすぐにダレてしまう。
あの感じ最悪~。次は大森さんのレシピで作ってみたいんだけどな。


IMGP1604.jpg


味は結構美味しいと思う。
この生地、クッキーのようでクッキーでなく、バターケーキでもない。
実はシュクレが苦手なんだけど、これは好きかも!


IMGP1636.jpg


Pruneaux(プラム)はプルーンで代用。
久しぶりに食べた干しプルーンはとっても美味しく感じた。繊維不足なのかしら。
水にグラニュー糖・バニラオイル・シナモンパウダー・レモンの皮を加えて少し煮て
シロップ漬けに。
プルーン嫌いって言われてしまったけど、美味しく食べてもらえるかどうか。。
フルーツは焼き菓子に入れると更に美味しくなるから、きっと大丈夫!?



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

タルトタタン

『タルトタタン』
レシピ: 手順など本「THE SWEET TRICK」を参考に


去年のも良かったけど、次はちっちゃくてカワイイのが作りたかった!


IMGP1577.jpg


紅玉2個分6cmセルクル6個分。
カソナードとかナパージュとかマスカルポーネとか、まだ使った事のない
食材は今回も特に調達せず、レシピはあくまで参考に、簡単に作っちゃった。
紅玉のジュレはトライしたけど、量が少ないと駄目なのかも。ぜんぜんエキスが
出なくて単に皮と芯が良い香りをたてただけで鍋が焦げてきたので断念。
変わりにまだ少しだけ残っていたカラメルソースをかけてみた。
本より少し小さいので焼成時間は50分に短縮。焼きあがりを見ると美味しそうな
エキスの水溜りが各セルクルの周りに。ホイルに穴もあいてないのに。。
損した気分だしショック~(TT) 味は無事美味しかったけど。。
最後に乗せたクリームは、クリームチーズをゆるめたのに生クリームと
バニラオイルを混ぜたもの。


パイ生地には手軽に冷凍パイシートを使用。
重しにアルミのバットを使ったんだけど、少し重かったのかも。。
こうやって見るとバランス悪くはないけど、もう少し膨らませたかった。
しかもバットにホイルを被せたら一番上の薄い生地がくっついて(><)
バターを塗ればよかった!
もっと軽いバットみたいなものって何だろう?



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

TRICK

IMGP1532.jpg


コヤマススムが教えるパティシエの裏技 THE SWEET TRICK
by 小山進さん


表紙の不思議なロールケーキに目が留まった。
習った事が無いのでこういう本にはとっても弱い。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

BAGLE, BAGLE

『ベーグル』
レシピ: 本「少しのイーストでつくるパン 2 ゆっくり発酵 ベーグル


ゴールデンヨットを買ったので久しぶりのベーグル。
もちもちタイプからオレンジピール(自家製いよかんピール1/2個分で代用)と、


IMGP1475.jpg


ふかふかタイプのパセリ+ガーリックバター。

IMGP1472.jpg


ピールの方は、このベーグルの生地の風味がすごくマッチしていて、美味しく出来た^^
ガーリックのほうは作ってる時に臭ったほど効いてないみたい。
出来立ては特にパセリの香りが良かった。ガーリックは生地の風味となじんだ?
それにしてもどっちも、しわしわ~。ツヤなし~~(TT)
うーむ。捏ねか?!


っていうかこの本の、パセリ40gって記載ミスよね?
何度も見直しちゃったよ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

プリン♪

『なめらかプリン』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のレシピ


末尾に音符をつけたくなっちゃうプリン♪
作ってくれたカラメルソースが残っているので、ここぞとばかりに、簡単なのに
なかなか作らないプリンを。


IMGP1331.jpg


味は少し濃い目かな?
なめらか~な甘いプリンと、ほろにが~なカラメルソースのバランス技○



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

White Day

ankoがお菓子づくりを始めて3年目の今年、
カレのホワイトデー手作りも3年目。
今年はこの本から、塩味のキャラメルケーキを作ってくださった。


IMGP1263.jpg


美味しかった~~^^
キャラメルソースの濃厚な風味がバッチリ☆
高さはあまり出てないけど、きめ細かくて舌触りもとっても柔らか♪


「ねぇ、バター固いかなぁ?」とか「粉はどれでふるえばいい?」とかQAしながら。
「あ!キャラメルソース固まっちゃった」(カレ)とか言いながら。
「型の準備は先だよ!」「いつオーブンの予熱始めるの?」(anko)とか口出しながら。
自分も習った事もないし失敗ばっかしてるヘタクソなのに、カレに教えるのは余裕こけるので楽しくて、ベテラン気分になってくる(^^;)


レーズン&アーモンドで生クリームパウンド

『レーズンとアーモンドのケーキ』


生クリームを消費するため、久しぶりにパウンドケーキにしてみた。
2年くらい前かな?一時期流行っていたような。


IMGP1188.jpg


バターケーキもいいけど、生クリームで作るとポクポクとした食感で軽いケーキに
なるのでanko的にはとっても好み。


☆レシピメモ☆
生クリーム160g
グラニュー糖100g
薄力粉130g
卵2個
レーズン&アーモンド110g
180度で55分焼成。
型はケーキドロワ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

定番のチーズケーキ

『ニューヨークチーズケーキ』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のお菓子


時々食べたくなる、そして一度食べたくなるとそれを果たすまでず~っと食べたい、
そんな存在のオーソドックスなチーズケーキ。


IMGP1111_20090305164339.jpg


薄力粉入れ忘れた(@@)
入れても10gだけなのに、心なしかクリーミー!
カットが難しかったけど、これはこれで美味しいのね~。


IMGP1143.jpg


いろんなタイプがあるけど、このレシピはに作ってとても気に入ったのでリピート。
作りやすくて幸せになるなんて素晴らしい^^
やっぱりこういうシンプルな定番がいいよね~☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

自家製伊予柑ピールでチョコプチパン

『伊予柑ピールxチョコ プチパン』


先月くらいに作ってあった伊予柑のピールをそろそろ使ってあげようと、
パンに入れてみた。


IMGP1171.jpg


なんかヤル気の感じられない写真だけど。。。
ハード系なのかフワフワ系なのかはっきりしないパンになっちゃったけど、味はOK。
フワフワ系にする努力をした方が美味しくなるかも。


☆Memo☆
強力粉250g(カメリア)
塩3g
白神こだま酵母4g
自家製の伊予柑ピール1/2個分
スイートチョコレート40g(ピストールミアメール)
210度15分焼成。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


真っ黒バナナ救済

『完熟バナナブレッド』
レシピ: 本「コーヒータイムのお菓子


強力粉で作るパウンドケーキ。
クルミをローストしてスタンバイしてたのに、入れ忘れそうになって焦った。。


IMGP0971.jpg


強力粉のせいか?少し牛乳で調整してみたけど生地がいつもより堅く感じた。
170度でじっくり55分焼成で、焦げることもなくその間中良い香り♪
オーブンの天井めいっぱいに釜伸びして、トップはカリッと、中はふわふわ。
というか、生地がすごくもろくなったので牛乳入れちゃいけなかったかも。


IMGP1026.jpg


やっぱりこういうケーキとクルミは相性抜群!
ベーキングソーダ&お酢無し、バナナちょい少なめで。
粉はソレドォル、型は陶器の型を使用。
型だし失敗したから、次からちゃんと紙しこう。。
素朴感いっぱいで美味しかった~。これまた作りたい^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。