スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋皮煮で、ブラウニー

『栗のブラウニー』


この時を参考に、ナッツを渋皮煮に置き換えて。


IMGP5200_20090929115602.jpg


チョコレートは半端Mix。お砂糖は控えめで、グラニュー糖33gと黒糖であわせて55g。
渋皮煮を100gちょっと、たっぷり刻んで混ぜたので甘さ控えめで。
朝起きぬけに寝ぼけ半分で作ったので手順を間違えかけた。。
もう渋皮煮がなくなるぅ~~



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
スポンサーサイト

渋皮煮で、栗プリン

『クリプリン』


渋皮煮で作るお菓子の第一弾。
この本のマロンプリンのレシピを参考に、シンプルなプリンに。
コーンスターチを使うととろけるような食感&なめらかな口当たりになるそうな。


IMGP5180.jpg


・・・焼いてるうちに、分離しました(TT)
なんでかな~?
白っぽい部分は、普通のプリンみたいなツルンツルン。外側に多いみたい。


キレイなのをつぶすのは忍びなく、ぱっと見キレイでも裏返すと一部破れてたりする
ヤツをフープロにかけて、渋皮煮マロンペーストを作ってベースにした。
コーンスターチも入れてガーーっと。結構硬くてラムを入れてしまったけど、
渋皮煮のシロップを追加するんだった!と後から後悔(_ _;)
まあ悪くはないんだけど、ほんわかとラムの香りがするお味に。
バニラオイルもついタップリ目に。当初のプランでは、渋皮煮の風味を前面に
押し出したかったんだけど。。


IMGP5193.jpg


いかにも芋栗系のやわらか食感。渋皮のツブツブも入ってます。
美味しい事は美味しいけど、で、結局、肝心の栗の風味は・・・。
すると思って食べるとする?!うーむ。
イメージ通りには、なかなか行かないモンですな。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

栗の渋皮煮、2度目のチャレンジ

『栗の渋皮煮』


昨年に続き、二度目の挑戦☆
前回は加減がわからなくて、ただレシピに沿ってやってみた。
それでも思いがけず美味しくて、感動した!
その後いろんな方のブログでツルピカの渋皮煮を拝見し、まだまだだな~~と。
今年は昨年より上手く出来たと思うけど、後からこうやってみると反省点が。
作業中は最善を尽くしてるつもりなんだけどネ。
次回はもーっとキレイに作るぞ!


IMGP5173.jpg


渋味は全然無く、残った渋皮は香ばしくて美味しいんだけど、もう少し灰汁を取った
方が煮汁も透明感があってキレイかも。
やっぱり最大のポイントは、渋皮を傷つけずに剥く事。よくふやかして、お尻から
丁寧に剥いて、無理せず茹でこぼす事を根気よく繰り返す事。
栗が柔らかくなりすぎてなくて、皮が傷ついてなければ、渋皮はキレイに剥がれて
行くはず。灰汁取りの後、結構頑張って筋取りしてしまったけど、太いのは自然に
取れてくるし。それより丁寧に茹でこぼしてあげた方がきっと上手く行く。


今回の栗は、この連休に1泊帰省して、みんなと初の栗拾いに行きGet!
ツヤツヤ褐色、プックリ大きな実がイガから顔を出してるのを見つけると
テンションUPで、何だかとっても楽しかった~^^
皆でどんどん拾ったら8キロにもなって、手分けして皮剥き作業。。
クタクタになったし手も痛いけど、これまた、何故か楽しいんだよねぇ。
2キロ分けてもらって、自分の分は家に帰って自分で作業した。実家で
練習させてもらった形になったのか(^^;)ほぼキレイに渋皮煮になってくれた。
昨年、美しく出来た子達を大事に取っておいて、1月くらいして瓶を空けたら、、
夢に出そうなくらいショックな状態に。今年はたくさん出来たし、1個づつ包んで
冷凍かな。煮汁をよくきってあげると、それ程味が変わらないらしい。


さて、これで何を作ろうか♪
まずは出来立てをおやつに^^
ただお砂糖で煮ただけなのに香ばしく美味しくて、お菓子に使うのがもったいない?!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ


和梨のシャルロット

『和梨のシャルロット』


いつもの本のレシピでビスキュイを焼き、久しぶりのシャルロット。
カレのご両親から頂いた豊水で、コンポートを作ってみた。レシピはこちらを参考に。
フルーツ全般大好きだけど、瑞々しくてサッパリしていて、特に好きなものの
一つが梨。そのまま食べるのも勿論良いのだけど、この機に以前からやってみたかった
コンポートに。とてもいい具合に出来ました。レシピに感謝。


IMGP5090_20090920212611.jpg


ムースも本のイチゴのレシピに準じて作ってみたら、これがまた丁度良かった。
(梨は180g)少し甘かったかな~?と思ったけど、実際食べてみるとこれが
いいバランス!


IMGP5107.jpg


後から、白っぽい材料ばかりで、断面がキレイじゃないかと心配したけど、
これはこれでアリな感じ。
中に挟むビスキュイの存在感をしっかり出したかったので、いつもより気持ち厚くなる
ように気をつけて、最初に絞り出してみた。(本には側面から絞るように書いてある)
1日帰省の手土産にしたらとっても好評で、よかったぁ。また作ろう♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

レーズンブレッド

『レーズンブレッド』
レシピ: hidehide's home cooking recipe


いつもの美味しいレシピサイトさんから、レーズンの食パン。


IMGP5028.jpg


思った程の釜伸びはなかったけど、珍しく満足の捏ね具合で、上手くできた♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

バナナブレッド

『完熟バナナブレッド』
レシピ: 本「コーヒータイムのお菓子」


以前の記事を眺めていて、食べたくなった。
バナナが黒くなるのを待てずに使ってしまったけど、う~ん良い香り^^


IMGP4974_20090915225812.jpg


ほくほくで、やっぱり美味しい!
重曹とお酢を使わなかった以外レシピ通りでバッチリ。


IMGP4978.jpg


あ、クルミは+10gだった。
簡単で素朴で見た目は地味だけど、やっぱりこういうのが好きなんだよなぁ。
たまには、見た目麗しいお菓子も作りたいけれど。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コーヒーケーキ

『大人のコーヒーケーキ』
レシピ: 本「食べきりサイズの大人のお菓子


焼けてくると、コーヒー牛乳みたいな良い香り^^
スポンジでもパウンドでもない、ふんわり、滑らかな美味しいケーキです。
今回のコーヒーは、「グァテマラ フライハーネス アグアブランカ」
朝のコーヒーはいつも、近くのCARAVAN COFEEでその時に良さそうなのを
ペーパードリップ用にしてもらって買ってます。これも、Good Choice☆


IMGP4957.jpg


もうちょっと焼き色つけたいんだけどなぁ。
前回の写真も、同じような色してる。
次作る時は、最後の5分くらい、温度をあげてみようかな?



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

チョコバナナショート

『チョコバナナのショートケーキ』
レシピ: この本のフォレノワール風チョコケーキを、バナナで


たまにはデコレーションもしてみたい。
この手のケーキは大きいと食べるのが辛いので、卵1個レシピで。


IMGP4924.jpg


ココア生地がフワフワで美味しく出来た!と思って喜んだのも束の間、
チョコクリームは分離しちゃうし、移動する時に下段の生地が折れた!(TT)


IMGP4939.jpg


生地のココアが結構効いてるので、サンドするクリームは普通の生クリームでも
よかったかも。フワフワ生地は、もっと厚みを持たせたほうが楽しめて
良いかもしれない。1cmスライスにしたけど、又今日みたいに焼けたら、
5mmプラスしてみたい。
悲しいデコレーション経験が一つ増えたけど、、、味はイメージ通りで◎



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

マーブルブレッド

『チョコマーブルブレッド』
レシピ: Hidehide's Home Cooking Recipeさん


久しぶりのパン焼き!
焼きたい気持ちが湧いてきてたところに、上手い具合にお仕事終了し、早速コネコネ。


IMGP4880.jpg


織り込みパンを作る勇気と根性は出ないんだけど、この方法なら簡単^^
2次発酵中に耐え切れずお昼ねしてしまって、危うく過発酵になるとこだった(汗)


IMGP4882.jpg


味も程よく、サクッと生地もいい具合^^
丁寧に捏ねたのが奏功した様v



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ



anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。