スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジンジャークッキー

ハロウィンの日にクリスマスのお菓子を更新(^^;)
一足先に、ジンジャークッキーでおやつしてます。


IMGP6930.jpg


シナモンパウダー&黒糖だとイマイチ色黒くならなかった。
ジンジャーは、失敗作の新生姜の甘煮改め生姜の干菓子を刻んで投入。
想定以上に早く水分が早く飛んでしまい気付いたら焦げる寸前に。。
捨てるのも気が引けてとりあえず冷蔵庫に入れておいたのを後日食べてみると、、、
砂糖菓子になっていた!!
(2度目は火力にもっと気をつけて落し蓋もして、無事ケーキに使用)
ちょっと辛味が出ちゃったけどシャリシャリ美味しい。という訳で、こまか~く
刻んでクッキーに入れてみた。


☆レシピメモ☆
新生姜45g
薄力粉170g
全粒粉20g
シナモンパウダー少々
卵黄1個
黒糖50g
バター70g
レモン汁大さじ1
塩1ツマミ
170度で15分焼成。


IMGP6947.jpg


ハロウィンの日がお誕生日です。昔は言っても通じなかったりしたもんだけど。
天気も良いし、お買い物とオペラとお食事♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
スポンサーサイト

カンパーニュ・フリュイ

今回はじっくり発酵できたけど、なんだか水っぽい。
混ぜながら結構適当に加水を増やしたら、増やしすぎちゃった?!


IMGP6883.jpg


ノッペリしてるし。
水っぽいパンて何だかヘン。。
トースト必須☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

新生姜パウンド

最近スーパーで新生姜を発見。初夏のモノと思っていたら、10月までは出回る
種類があるらしい。即買いして甘煮にしてみた。
そして当然!ルミさんの「おいしい!生地」からこのケーキ。


IMGP6797.jpg


私的にはもう少し甘くなくても良いけど、バターと生姜が良い香り~♪
ゴマの香ばしさで味のバランスが取れているのかも。
バターケーキなのにスポンジケーキを焼く感覚で作るのも面白い。


IMGP6839.jpg


想定通り、生姜のシャキシャキ食感がすごく美味しい!



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スイートポテトのクランブルタルト

さつま芋にあまりイイ顔をしないカレも、スイートポテトは唯一食べたがる。
数あるレシピの中から、一番食べたい!と思ったのをこの本から連続チョイス。


IMGP6664.jpg


タルトらしいのを焼けてなんだか嬉しい(*^^*)
急に気温が下がって、ますます焼き菓子向きの気候に。
タルト生地の扱いも上手くいく予感。。。だったけど、周囲がポロポロ割れた(><)
もう少し室温に戻してもよかったのかな~。ベタベタになるよりはずっと良いけど!
型のヘリ部分はちょっと穴埋めしないといけなかった。
焼成時間も、レシピより5分程度づつ短縮した方が良さそう。本で見るより色が濃く
少し焼きすぎなのかも。全然焦げてるわけではなく、サクサクして美味しいんだけど。
タルト台の成功まで、もう一歩って感じかな~。


フィリングは、バターと生クリームの配合を増やしてもっと緩めても美味しいかも。
想像していたよりしまった感じだった。煮リンゴやレーズンも合いそう!
でも甘すぎなくて、これはコレで美味しかった~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

パンプキンチーズケーキ

ブログ内を「カボチャ」で検索したら、どうやらカボチャのチーズケーキは2回目だ。
すっかり忘れているなぁ、前の事。ブログやってて良かったー。
このチーズケーキ、2009年ではお初のカボチャスイーツです☆


IMGP6547.jpg


シンプルなチーズケーキだからレシピ自体は簡単。
でも濾すのがちょっとだけ、大変だった。もっとしっかりマッシュすればいいのかなぁ。


IMGP6597_20091024173826.jpg


カボチャのお菓子ってホントに優しいお味。
とっても喜んで食べてくれたから又つくろうかな^^
今日のレシピは、今でこそたくさん持っているレシピ本の、第一号から。
ずうっと大事に使ってます('-'*)アリガト♪


もぉぉ~作りたいものが目白押し(><)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

アップルパイ

リンゴのお菓子、第2弾。
津田さんのタルト・タタンなんかいいかな~と昨夜のうちに写真を見せたところ、
案の定却下(^^;)
という訳で、オーソドックスなイメージで、かつ見た目が良く美味しそうな
レシピをこちらの本から選択。


IMGP6479.jpg


格子をつけるのは意外と簡単で、楽しかった~♪
で、肝心のパイ生地は冷凍パイシートなんだけど、、、、何故か空焼きに失敗。。
せっかくのパイなのにサクサク感が無いなんて大減点だよ~~(><)
準備してる間にダレたかな?ピケした生地の状態、要チェック。
それに、温度を上げてみるといいかもね。ワイルドベリーももっと皺が寄るはずだった。


IMGP6500.jpg


紅玉リンゴ4個使用。20cmのタルト型でピッタリだった。
それにしてもこのレシピ、おりんご、ぎっしり!!
感想も、、、「うん、りんご。」


IMGP6455.jpg


もっと焼き色がつかないとなぁ。
パイの命、サクサク感も。
味は甘酸っぱくて、でも酸っぱすぎず、甘くなくてよかったみたい。
リベンジは検討します☆
作りたいお菓子がいっぱい。。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

マロンシフォン

今年最後の渋皮煮。
すっかり大の苦手となってしまったシフォンケーキに投入!
しっかり予熱して27分焼成。
結果は、、、


IMGP6396.jpg


うう。。
なんか膨らみがいびつ。生地の状態は、悪くはないと思う。
ポヨポヨ、しっとり、触るといちいち”シュワ”っていうけど凹んだりせずに元通り。
でも、この穴がね。。


IMGP6409.jpgIMGP6408.jpg


渋皮煮の水分が多かった部分に特に穴が開いて不安定になった感じ。
て事は、今回渋皮煮を入れなければ成功したのか・・・?!
一度教室に行って全工程見てもらって、駄目なところを指摘してもらいたい。
今日は17cm。残っていたサバトンのマロンクリーム87gを卵黄生地にプラスし、
最後の渋皮煮をちらした。ベースのレシピはこの本のプレーンシフォン。
卵黄生地のお砂糖は10g減量。
断面のキメが粗く見えるけど、食べてるとそんな事ないみたい。。
ちゃんと栗の味がして、美味しい~!


IMGP6427.jpg


これで今年は栗おさめ。
綺麗に使い切ってスッキリした!さて、早速来年が楽しみです♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

+ Read More

お芋クリームで、クリームあんぱん?

hidehideさんサイトのあんぱん。中には余ったお芋クリームを。


IMGP6341.jpg


さつま芋が効いて、食感といい風味といい、かなり”お芋”なクリームになったので
あんぱんのイメージだったけど、食べるとやっぱりクリームパン。


IMGP6395.jpg


少し2次発酵が長かったかも。チョビット横に広がり気味(><)
焼成時間10分だと焼き色がイマイチだったので2分追加。
普通の塩をきらしていたのでクレイジーソルトで代用してみたら、
お惣菜パンみたいな香りに。
これはこれで、アリみたい。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

コンフィチュールのお土産

鎌倉大好き!
何度も何度も遊びに行っているのに、散策エリアから離れているせいか
行きたいと思いつつ実現してなかった、ロミ・ユニ・コンフィチュール。
今回やっと行く事ができた。


IMGP6317.jpg


二人で一個づつチョイス。
Conte d'automne(りんご、バニラ、シナモン)
Mademoiselle(ミラベル)


IMGP6325.jpg


甘ずっぱくて美味しい^^
お店もめちゃめちゃ可愛かった!
たまには行って、また新しい味を試したいな♪

お芋クリームでプチシュー

ついにサツマイモ(なると金時)を購入。
うちの食べる係りさんがあまり良い顔をしないので、使うのは始めてです。
もさっとした口当たりが嫌らしい(^^;)


IMGP6294.jpg


優しいお味~^^
食べる係りさん、一口食べて「芋だ」。美味しい、とは言ってくれたけど(^^;)
サツマイモをペーストにして、カスタードクリームに混ぜたお芋クリーム、
気に入ったかも!!


IMGP6290.jpg


カスタードクリームは卵黄4個のレシピだけど、卵が2個しかなかったので
他の材料も適当に調節して2個で作った。
最後鍋底部分が余熱で焦げて、ちょこっと茶色い部分が混ざっちゃったけど。。
普通に出来るもんだ。
卵と言えば、最近ちょっと贅沢して名古屋コーチンを買っている。
卵の味の違いなんてあまり気にした事なかったけど、、、これは美味しい!!


IMGP6220.jpg


ところで、、
シューは簡単で失敗がない、と思っていたのに、焼成前の霧吹きを
やりすぎたらしく、2度に分けて焼いた1回目グループは全滅(><)
ハードパンの感覚でたくさんかけてしまった。。。
同じ生地で2回目グループは普通によく膨らんだので、多分これが敗因。
たった一手間の失敗でたくさんの失敗作を出してしまって、悔しいしガッカリ!


いいもんみっけ。霧吹き以外の注意点も意識して、また近いうちにやろうっと。
今日のレシピだとハンドミキサーを使って生地を攪拌するようになってるけど、
グルテン出やすいんじゃないかな?



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

カンパーニュ

んんっ?小さい。。
少しのイーストのカンパーニュ本から、かなり久しぶりのカンパーニュ。
破れたソフトボールみたい(^^;)


IMGP6149.jpg


捏ねすぎを恐れて、逆に足りなかったかも。加水ももうちょっといったほうが。
そして、フリュイにしようとせっかく戻しておいたレーズン、入れるの忘れた(@@)
味は悪くないけど、ちょっとクラムが硬いなぁ。


IMGP6198.jpg


さて、タイプERをリピしてリベ~ンジ☆



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

完熟バナナブレッド

このケーキも定番化してるかも。
バナナって時々、とっても食べたくなるし、このケーキが美味しいって知ってるから。
次はクグロフ型でも使ってみようかな。
数あるレシピ本の中でも、この本がダントツで、一生大事に使う事になると思う。


IMGP6141.jpg


3回目にして始めて、重曹Xお酢をレシピ通り投入した。
今までのは、ただのパウンドケーキだったような。。
お砂糖は110gに減量、ナッツは多目。
繊細で美しいお菓子への憧れはありつつも、焼きっぱなしのお姿がやっぱり大好き。
パンで言うと、カンパーニュとか、リュスティックの雰囲気かなあ。



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

バゲット。。

久しぶりにハードパンを焼くうちに、ついついヤル気が出てしまって
性懲りも無くチャレンジ!


IMGP5818.jpg


・・・するも、やっぱりな結果(_ _;)
少しのイーストシリーズのバゲット&リュスティック本から、基本のバゲットに
クランベリーを混ぜ込み。


IMGP5828_20091009134013.jpg


本に載っている、焼成前のクープを入れた状態の写真を見ると、
生地の状態が自分のと異なっている事が見て取れる。


IMGP5777.jpg


クープぅ。。。開きかけてる??勘違いかな?!
一次発酵が足りないのはわかってるんだ。。
足りたからと言って成功する訳でもないけど(^^;)



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

恒例の、りんごのケーキ

毎年作っているウチの定番、タニアさんのリンゴのケーキ。


IMGP5707.jpg


紅玉が出回りはじめて、ウズウズ・・・ウズウズ・・・。
栗祭りもいいけど、そろそろ他の味覚で気分転換したいし。
でも、前回の方が出来がいいかな?ターンテーブルに直置きしたので、上火が
若干弱めになったかも。


IMGP5768.jpg


ま、とにかく生地が美味しいケーキなのです^^
(今回はお砂糖を110gに減量)
フレッシュのまま焼きこむ紅玉のアマズッパさもとっても好み◎



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

スコーン

いつものこの本のレシピで、かなり久しぶりにスコーン作った♪


IMGP5619.jpg


「おおお~~~!スコーンだ!!久しぶりっ(喜)」って妙にいいリアクションいただきました。
美味しいもんね^^


IMGP5656.jpg


いつも薄めに抜いてた気がするけど、今回は2cm程度に抜いて、6個。
様子を見ながら、焼成は計17分。
やっぱり粉の味、大好き~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

特大渋皮煮で、栗饅頭

自分で拾った特大の栗ちゃんで、自分で作った渋皮煮で、いつもいつも
美味しいお米やお野菜、好物の果物やジュースを送って下さるカレのご両親へ、
和菓子を作った。


IMGP5500.jpg


信太康代さんの”いも・くり・かぼちゃ”スイーツ本より。
最近この本は、棚から出しっぱなし^^

とっておきの大粒を全て出し切った!
大さじにのっけて、この大きさ。


IMGP5419.jpg


栗が大きいので、餡はごく少量。生地をもっと多めに作っても良かったなぁ。
実家に送る荷物もあったけど、数個しか入れられなかった。


IMGP5573.jpg


これを見たカレは「あんぱん?」と。
私も、何かに似てると思ってたんだ。生地の照りと、丸み具合だね。
どっちも優しい美味しささ~♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

チーズ&ハニー リュスティック

今日も「少しのイースト」シリーズから、リュスティック。
いつもパスタの時にシュコシュコ削って使っているパルミジャーノレッジャーノと
フィールハニーで、大好物の組み合わせ、チーズ&ハニー♪


IMGP5382.jpg


苦手なクープ、1個だけいい感じにメリメリに。
クラムも美味しい~^^
一切使ってないのにバターのような香り。
この、チーズの塩味とハチミツの甘みが合体した風味が好きなのだ。


IMGP5402.jpg


生地に混ぜ込むハチミツは、代わりに渋皮煮のシロップを入れてみた。
このシロップ美味しくて、捨てるのがもったいない。。
皆さん、どうしているのでしょ?


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

木の実のパン

ブログを始めて初めて、お着替えしました。
前使ってたテンプレートの、アイビーのモチーフが気に入っていたのだけど、
気付いたらモチーフが消えてしまっていて。。


さて、「少しのイースト」本のレシピで木の実のパンを。
ナッツ大好き!って訳で鬼入れ気味に。


IMGP5318.jpg


ちょっと焼き色つきすぎ?焼成時間、5分くらい短くても良かったかなぁ。
とにかく今日は、かなりしっかり予熱した。
イースト元気ないし、充分発酵する前に工程進めてしまったし
正直、久しぶりのハードパン、やっちゃったかな~~と内心ガッカリしかけてた。


IMGP5332.jpg


なんとか膨らんでくれた。かみしめる程に甘みと香ばしさを感じて、美味しい^^
本の通りだとやけに硬くて、お水を足した。
粉は初使用のタイプER。扱いやすいし香りも気に入ったかも^^



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

今年も、クリクリロール♪

『モンブランロール』


ロールケーキの本の生地で、モンブラン風に。
これ、一度やってみたかった^^


IMGP5239.jpg


クリームを絞るだけのつもりだったけど、出来上がりがあまりに地味で、
存在を忘れてた小粒の渋皮煮と、金箔でお飾りしてみた。
モンブランという事で、ちゃんと雪も降らせたんだけど、泣いちゃった(><)
冷ました焼き菓子だと問題ないんだけど、こういうクリームに降らせるには
やっぱり泣かない粉糖が必要って事か。


一度だけ試みたモンブランはモリソバにしか見えなくて(^^;)、今回は何とか
それらしくなったので、ちょっと嬉しい(*^^*)
でも、丁度よいスピードと力加減で絞らないと切れたり弛んだりするから、
やっぱり難しいなぁ。


IMGP5261.jpg


マロンクリームは、ずっと前に買っておいたサバトンのマロンクリーム150gに
バター25gを加えて硬さと味を調整した。ピューレも使って甘さを少し抑えると、
更に美味しくいただけるかも。
巻いたのはプレーンの生クリームに、母が煮た渋皮煮をたくさん。
久しぶりのロールケーキだったけど、生地もすごくフンワリで美味しく出来た^^
栗もしっかり味わえるし、これは幸せ~



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。