スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クッキー

チョコバナナタルトの余り生地をクッキーにした。
ホワイトのチョコペンで甘みプラス&飾りつけ。

IMGP9842.jpg

柔らかくてサクサクで、クッキー向けのレシピより美味しいかもしれない!
スポンサーサイト

クランベリースコーン

手作りスコーンでほっこりするのに最適な、すごく冷たい風の強い、寒い日でした。

キレイに膨らませるには焼き始めの温度がポイントだと思う。
焼成に入る時にもたついてドアが開いている時間が余計にあったので温度が下がって
イマイチのでき。なんとか美味しく食べられる程度には出来上がってくれた。
牛乳を用意してなかったので、クランベリーを戻したぬるま湯で代用。

IMGP9820.jpg

オーブンのサイズに合わせて銅板やステンレス板も作り変えないともったいないことに!

プレーンロールケーキ

やっぱり手作りしたお菓子は美味しい・・・!
シンプルなロールケーキを焼きたくて、今回もいつもの本で。
生地にハワイ島で買ってきたバニラビーンズを混ぜ込みました。
バニラビーンズがなかなか混ざらなくて少し混ぜすぎの状態になって生地を失敗したかな、、
とか、焼成時間が長かったかも、とかいろいろ心配だったけど、出来たのを食べてみたら、
美味しい!
買ってきたものにはない柔らかさと甘すぎずシンプルな味に満足。

IMGP9818 - c

レシピよりお砂糖マイナス10g、焼成は200度11分で。
見た目で焼きすぎたかと思ったけど全くパサつきはなく、むしろ軽くて柔らかく焼けていた。
ロールケーキは薄いからもしかすると200度設定でなくてもいいか、10分にしてみよう。
寒い時期だからまずは温度を下げるより時間で調整。

Valentine's Day 2013

とても久しぶりの手作り(^^)
バレンタインに、チョコバナナタルトを作った。
寒い時期だからタルト生地も扱いやすくて、思ったよりスムーズに出来た!

IMGP9803_K5.jpg

20cm型で、レシピは本とネットで検索したものを組み合わせ。

タルト生地は甘くなくてシンプルなキッシュ&タルトから。
チョコカスタードは、卵黄2個・グラニュー糖50g・牛乳200ml・バニラビーンズ1/2・薄力粉15g・チョコレート60g
タルトの本のアマンディーヌのレシピでカスタードを作って、熱いうちにチョコレートを混ぜた。
オーブンは常にレシピより20度プラスで丁度イイ感じ。

タルト生地にバナナの輪切りを敷き詰めてチョコカスタードを流しいれて、220度で10分焼成。
カスタードは先に作って冷やしておいたので流しいれずらかった。連続して作業出来るなら
熱々のままがベター。チョコレートを混ぜるならお砂糖を減らす事が出来たかも!
久しぶりに手作りして楽しかった♪







anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。