スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のコーヒーケーキ

毎日お昼の後に飲んでいるコナコーヒーが残り少なくなったので、無くなる前に
この本からコーヒーケーキ。
レシピ通りに作って焼成は200度設定30分。(ピザストーン+ステンレス天板+銅板を予熱)

IMGP0217.jpg

何度か作った事があったような気がしていたけど、調べてみたらこれで3回目。
ふんわりしっとりで、コーヒーショップに入った時の香りが広がって美味しい!
スポンサーサイト

イチゴロール

最近は朝食のグリーンスムージーで度々イチゴを食べているけど、やっぱりお菓子にも
使いたい!クリームにも刻んだイチゴをたくさん混ぜて、イチゴロールに。

IMGP0192.jpg

珍しく割れちゃった…多分焼成後に荒熱が取れるまでラップしなかったので乾燥が原因。
細かいコツは結構忘れているかも。でも前回より上手く焼けたかな?
焼成はステンレス天板&銅板セット+ピザストーンを全部予熱して、200度設定で11分。
次は同じ条件で、乾燥させないようにしてみる or あと1分焼いてみよう。

作った当日はイチゴの酸味が気になったけど、翌日にはなじんでとても美味しくなった(^^)

White Day

週末にホワイトデーのクッキーを焼いてくれた(^^)
シンプルレシピで優しいお味。

IMGP0159.jpg

私がオーブン設定温度はプラス20度でアドバイスした為に予定より焼きすぎてしまった。。。
クッキーみたいに薄くて小さいものはレシピ通りの温度で良いのかもしれない。
ごめんね、ありがとう(*^^*)

くるみパン

先週と同じレシピ・方法で、今日は忘れ物なしでリベンジ。
やっぱりちゃんと作ると焼き色もキレイだし柔らかく甘みも引き出されているみたい。

IMGP0144.jpg

捏ねていても気持ちよかった(^^)

ミルクティーシフォン

Lady Greyの茶葉で濃い目のミルクティーを作って計量し、シフォンケーキに。
一口ごとに食感が楽しい(^^)

IMGP0073.jpg

卵黄生地はしっかりと空気を含ませるように混ぜてモッタリに。メレンゲとの合わせは
泡だて器の目を通す方法で。17cm型で、200度設定で25分間焼成。オーブンの予熱には
ピザストーンを投入して、天板はステンレス天板を使用。

IMGP0089.jpg

優しく扱わないと表面が傷つく柔らかさ。押すとシュワっと音をたてて凹みすぐに戻る。
シットリしていてフワフワ、でも弾力も感じる、かなりいい感じに焼けたのでは?!
レシピは引き続き渡部和泉さんの本から。

マドレーヌ

以前に何度も焼いたマドレーヌが食べたくなって。
今朝のグリーンスムージーに使ったメローゴールドの皮をレモンの皮のかわりに投入。
いい感じに焼けた!

IMGP0028.jpg

お気に入りの型渡部和泉さんのレシピで、焼成は200度設定12分間でぴったり。
出来立ては外側がかりっとしてすごく美味しい。

IMGP0039.jpg

お腹もぽっこり。
手早くできて可愛くて美味しいというパーフェクトなおやつ!


くるみパン

かなり久しぶりにパンを捏ねた!
なかなか滑らかにならないな…と思いつつ捏ねてなんとか発酵に入りふと見ると
取り残されたバターが!これは痛い…そして焼くときにも溶き卵を塗るのを忘れていた。。
と、トラブルがありつつもなんとか焼けた!しかも美味しい(^^)

IMGP9981.jpg


レシピは信頼のhidehideさんの黒糖くるみパンから、黒糖を三温糖に変えて。
焼成は200度設定で10分。もちろんステンレス天板ごと予熱して、銅板上で二次発酵して
そのままオーブンへ。温度が下がらないよう天板下にはピザストーンも一緒に予熱。
その賜物か、パリッと焼けた。
hidehideさんサイトは久しぶりに覗いたらお休みされている様子。とても参考になるので
今あるサイトは継続していただけますように。

バターが入らなかった事で想定より固めの生地になったかもしれないけど、これはこれで
とても美味しく食べる事が出来た。クルミとお砂糖の優しくほのかな甘みとハードパンを彷彿と
させる歯ごたえが美味しい。
なにより自宅でパンが焼ける香りは、なんとも言えない。





フラン

フランのタルト。
フランレシピは、本棚のレシピ本から複数を見比べて、今日のイメージにあうものを選択。
大森由紀子さんの「フラン」からマイナスお砂糖10gで。
ブリゼはこの間のバレンタインで作ったタルトが気に入ったのでリピート。
フランレシピを探す前に既に生地を仕込んで寝かせていたから今回はこれで作るけど、
選択したフランレシピのブリゼも甘くないし強力粉が入っいて興味を惹かれる。本のレシピは
バランスも考えられていると思うし次はブリゼから本のレシピ通りで作ってみたい。

IMGP9920.jpg
気に入ったホール写真は誤って捨ててしまった。。
焼成中クリームがドーム型にキレイに膨れて、よく見るとグツグツを波打っていた。
冷ますうちにこの状態に。

IMGP9969.jpg

今日は少し小さく16~18cmのタルト型なので、焼成は200度設定で25分焼いてみた。
最後の5分で焦げ目がしっかり!
甘ったるくなく、とても美味しかったので気に入った。また作りたい。

プレーンロール

つい何かを巻きたくなってしまうけど、新鮮な材料とシンプルなレシピで作るプレーンが
結局は一番美味しいのかもしれない。新しく購入したクオカのロールケーキ天板で早速
ためし焼き。
確かに分量ぴったりで気持ちが良かった…!

IMGP9856.jpg

プレーンの生地に、クリームにはバニラビーンズ1/2を投入。
ハワイ島のバニラビーンズは自然な香りで粘りもなく良いと思う!
焼成は200度設定で10分間。
出来は…キメが荒いし前回のほうが美味しかった。。。もうちょっと軽く焼きたい。
この組み合わせであと1分焼いてみるか。。
バターを入れてすぐ生地状態が悪くなったので、あわ立てしっかり!

天板

昨年オーブンを新しくして庫内広々になったのに伴い、天板をいくつか新調。
ドアを開けた時の熱の下がる度合いが大きいので、改善が必須だった為。

まずはステンレス天板&銅板セットの再オーダーと、大きいロールケーキ用が
一緒に販売されていたのでついでに購入。
しっかりした作り。購入サイトで紹介されているレシピでロールケーキを焼きたい。

IMGP9867.jpg

クオカオリジナルのロールケーキ用天板(29cm x 29cm)と、それに合わせたクーラー。
ついにいつものレシピにぴったりのサイズの天板を購入!既に以前のオーブンの小ささが
思い出せず、届いた時はこれでかなり小さいと思ってしまった。

IMGP9859.jpg

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。