スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イチゴのケーキ

今年のクリスマスはイチゴのケーキを焼きました。
イチゴの森のケーキといった様相のデコレーション。。
中身は二段にして、縦半分のイチゴ&クリームを敷き詰めた。

__ - コピー

失敗すまいとして逆にメレンゲを泡だてすぎたか、生地を混ぜすぎないように気をつけたら不足したか、多分どちらかか両方の要因で固いスポンジになってしまった。キレイに膨らんで見た目はよかったのだけど。
フワっと口どけのよいイメージだったから、悲しかったなあ。フォークがすっと通らないという。。
たしかに型に入れる時点で滑らかさがなかった。あの感じはNGという事を改めて学びました。程よい加減がなかなか。

今回のレシピはこの本のバースデーケーキ。
とにかく甘くてゲンナリするのが嫌で、生地、シロップ、クリームとも5gづつお砂糖減量。
スポンサーサイト

ミルリトン

ずっと前から作ってみたかったとても魅力的なお菓子の一つ、ミルリトンにチャレンジ。出回り始めた紅玉をに従ってコンポートにしておいて、生地も仕込んでおいた。

IMGP0470.jpg

久しぶりの折パイ生地は楽しかったけど、味はちょっと甘いかな?
お手本では8cmのイングリッシュマフィン型10個分という事なんだけど8cmはもってない。イングリッシュマフィンも出来る10cmのバンズ型を使ってみたらぴったり5個出来た。

IMGP0473_2013120513571007b.jpg

お手本写真だと焼き上がりの状態ではリンゴが顔を出している。次も同じ型で作るならリンゴは増量しなくちゃ。コンポートにする時点でリンゴが柔らかくて、半分くらい煮崩れ気味になってしまったけど、食感も楽しめた方が自分としては好み。次作るなら、新鮮な紅玉で1個分増量で。薄い型なので焼成はレシピ通りでOKだった。
ダンナ様に大好評だったから、味は変えなくて良いのかも。

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。