スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぼちゃのタルト

ピーナツかぼちゃをいただいたので、久しぶりにタルトにしてみた。
前回もとても美味しく出来たこちらののレシピで、今回は15cm型で少し小さめに。

IMGP0924.jpg

1日目はタルト生地を作って冷蔵庫で寝かせて、かぼちゃペーストづくり。
ピーナツかぼちゃ丸ごと1個で、柔らかくして裏ごしした状態で475g。上白糖をきらしているので、今回はきび砂糖で作ってみる。これが煮詰めている時お汁粉のような香りがして、味見すると栗きんとん。きび砂糖のせいか、和テーストなかぼちゃペーストに。しっかりめに煮詰めて340gできた。

IMGP0868.jpg

生地を扱うコツはすっかり忘れていてはじめダレてしまい、一旦まるめてやり直し。15分寝かせればグルテンはぐっと弱まってくるという事らしいので、30分程冷凍庫に。以前に使っていたステンレス天板を冷蔵庫に冷やしておいて伸し台に使用。クッキングペーパーで裏表をはさんで伸すと、とてもスムーズ!
型に敷きこんでからもう一度冷蔵庫で寝かして冷やしてからピケをして、ストーンをしいて180度20分から焼き。
後はレシピ通りにクリームを作って焼成~☆

IMGP0947.jpg

上手く説明できないけど、普通のかぼちゃとは少し違った味わいです。
このタルトは美味しいので定番にしたい。

スポンサーサイト

イチゴのケーキ

いわゆるスポンジケーキを焼くのは約1年ぶり。
今回はなかなか可愛く仕上げられたと思うし、味も丁度よくて美味しかったけど、
やっぱり食感が問題です。

IMGP0848.jpg

しっとりなめらかでフワっと柔らかく優しい舌触りが理想なのだけど、やっぱり固めの食感。
原因はメレンゲの立てすぎだと思うので、またすぐにリベンジすれば良いのかも。
こういうのは感覚的な問題だから、年一度だと上手くいってもマグレという事になります。

IMGP0860.jpg

焼成中の卵のやさしい甘い香りは格別。
かわゆく味はよかったので、今回はよしとしよう。。
レシピはこの本のバースデーケーキで、デコレーションはこちらの本のいちごのハニーショートケーキ。

カヌレ・・・・3回目

間があきましたが、焼き初めにまたカヌレです。
自分の記事を見ていたら食べたくなってしまって。。。
今回も同じレシピでレシピ通りに。ただし今回は寝かせる期間を一晩ちょっとにしてみました。
焼成は、3点セット使いでMAXに予熱し、210度で60分。
前2回の記事を読むと250度で焼成したように書いてあるけど、210度の間違い??
今回もしっかり黒っぽく固いツヤツヤに焼きあがったので、もはや不明ですがきっと書き間違いでした(_ _;)

IMGP0845.jpg

味は変わらず美味しく出来ました。
焼きたてを味見するとやっぱり中が生焼けっぽくなっていて、時間が経つとスが入った状態で固まるよう。食べごろは焼成後6時間と書いてあるサイトがあるけど、6時間経過してから数日、といったところが良いのではないかという結論です。いろんなお店で聞いてみたい。

IMGP0866.jpg

焼成途中、型から飛び出したのが戻らないんじゃないかとハラハラしたけど、結局は問題なし。
きっと次も同じようにハラハラさせられるに違いない。
寝かせる時間が一晩と二晩で何が違うのかはよくわからなかったけど、より短時間で出来ると
確認できたのは収穫。


anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。