スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マロンシフォン

今年最後の渋皮煮。
すっかり大の苦手となってしまったシフォンケーキに投入!
しっかり予熱して27分焼成。
結果は、、、


IMGP6396.jpg


うう。。
なんか膨らみがいびつ。生地の状態は、悪くはないと思う。
ポヨポヨ、しっとり、触るといちいち”シュワ”っていうけど凹んだりせずに元通り。
でも、この穴がね。。


IMGP6409.jpgIMGP6408.jpg


渋皮煮の水分が多かった部分に特に穴が開いて不安定になった感じ。
て事は、今回渋皮煮を入れなければ成功したのか・・・?!
一度教室に行って全工程見てもらって、駄目なところを指摘してもらいたい。
今日は17cm。残っていたサバトンのマロンクリーム87gを卵黄生地にプラスし、
最後の渋皮煮をちらした。ベースのレシピはこの本のプレーンシフォン。
卵黄生地のお砂糖は10g減量。
断面のキメが粗く見えるけど、食べてるとそんな事ないみたい。。
ちゃんと栗の味がして、美味しい~!


IMGP6427.jpg


これで今年は栗おさめ。
綺麗に使い切ってスッキリした!さて、早速来年が楽しみです♪



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ
*追記*

今回は多分、今で焼いたシフォンケーキの中で一番美味しかった。
生地のポワポワ感が美味しさにすごく影響してると思う。
マロンクリームを入れてるから他の材料では又調整しないといけないけど
味もすごく良かった。

そして何より一番の収穫は、卵黄記事を持ったりするまでよ~くホイップして
作ったら、いつもの大きな失敗が無かったという事。
それに、泡が潰れるのを恐れすぎず、卵白がちゃんと混ざるようによーく、混ぜた。
次はシンプルなレシピで、この方法でやってみよう!

今まですごく美味しいシフォンケーキを焼いた事がなかったせいか
作りたいとは思っても食べたいとはほとんど思った事がなかった。
今回みたいに美味しいなら、どんどん作りたい!

Trackback

Trackback URL
http://pantodessert.blog95.fc2.com/tb.php/522-a1eb6497

Comment

Comment Form
公開設定

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。