スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くるみのリュスティック

ハード系を焼きたくて、先日のクオカ便でタイプERを1kg買っておいたので、
早速リュスティックでも。
クルミをローストして1次発酵した生地に一袋丸ごと投入。丸ごとといっても60gで、
粉がタイプER235g+全粒粉15gのレシピなので多い感じはぜんぜんなかったけど、
実際食べてみたら良いバランスだったかも。

IMGP9464.jpg

いつもの焼成3点セットで230度18分。
外バリ中もっちりフワフワでいい感じに焼けた。

IMGP9495.jpg

ひさびさの高橋雅子さん本(ゆっくり発酵 バゲット&リュスティック)から、
基本レシピにそって作ってみた。ゆっくり発酵の本だけど、いまの季節室温で1時間も
すれば発酵完了。冷蔵庫でゆっくり発酵させたら、やっぱり味が違うのかなぁ。
イースト臭さは全くなく、クルミの甘み・香りがたってとても美味しかった。

手捏ねのパンづくりの一番の楽しみは、焼いた時に香りが部屋に充満するところで、
二番目は発酵した生地のフワフワ。
特にハードパンの1次発酵後の感触はやばい。

Trackback

Trackback URL
http://pantodessert.blog95.fc2.com/tb.php/593-ae228eb6

Comment

Comment Form
公開設定

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。