スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽いチョコレートケーキ

チョコレートのケーキが食べたいけど、市販のものや数あるガトー・ショコラのレシピはだいたいがくどそう。ずっと前に気に入って何度か使ったネットのレシピが消えてしまったので、自分で作ってみることに。

IMGP0584.jpg

卵とチョコレートで固めるタイプは濃厚になり、粉を入れて卵もよくあわ立てればその分軽くなるだろう、、、という事で、レシピを考えて見た。こういうのはガトー・ショコラって呼んではいけないのかしら。フランス語で”軽い”をつけてみるとか。。

~レシピ~
薄力粉60g
BP小さじ1
チョコレート70g(今日はヴァローナフェーブ カラク・・・カカオ56%)
バター60g
グラニュー糖50g
卵2個
粉糖

チョコ&バターは一緒に湯煎で溶かしておく
型は15cm丸型に紙をセット。

卵は湯煎で温めながら泡だてて、粉類をあわせてふるい入れて混ぜ、だいたい混ざったらチョコ&バターを投入して混ぜ、3点セットで予熱したオーブンに入れて180度25分焼成。冷めてから粉糖でお化粧。

いつもより予熱時間が短かったのでヒヤヒヤした。卵は後半低速で泡を整えて、生地は混ぜすぎないように気をつけて、チョコ&バターは一部を先に混ぜてから、、大変おおらかな作り方で、失敗だったらどうしようと心配しながらだったけど、結果かなりイメージに近い感じに出来た。口に入れる時はフワっと軽いのに、食べるとチョコレートケーキ、というイメージ。
甘みも丁度よいし、もう一切れ食べようかな?って思うくらいの軽さ。
これでトップがバリ~ンと割れていればテンションアップ!・・・を目指して、少しづつ改善。
ナッツを刻んで入れても美味しそうだし、アーモンドプードルを加えてみるのも良いかも。
ひとまず嬉しい(^^)

Trackback

Trackback URL
http://pantodessert.blog95.fc2.com/tb.php/624-13799bfc

Comment

Comment Form
公開設定

anko

Author:anko
197x年生まれ、東京在住。2007年1月手作りに目覚める。

クリック募金

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
タグ

ロールケーキ パウンドケーキ パイ・タルト スポンジケーキ カヌレ フィナンシェ・マドレーヌ クッキー・サブレ・ガレット・ビスケット レシピ スコーン プリン・冷菓 チーズケーキ パンケーキ ピザ スフレ シフォン 和菓子 ブラウニー シュー  卵白 マフィン 食パン ダコワーズ 塩味系 マカロン  

検索フォーム
材料、お道具 購入先

お菓子材料の店【クオカ】(手作りパン応援サイト【ベイキングデイズ】)
富澤商店
最近の記事
最近のコメント
リンク
このブログをリンクに追加する
訪問者数
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。